【弱き己に勝て】

あなたが勝たねばならない相手、それは『あなた自身』である。

競う相手、戦う相手を誰かに合わせている間はある程度までしか到達が難しい。ここから先は『鍵』がそこに隠されている。

弱き己、生ぬるい己、自分に勝てない己を見ることなく、他人に標的を定め、くだらぬ虐めや見つからぬズルい攻撃、そして人を騙すなど、他人に対してアクションをとる人物が多い。

正直なところ、そのくだらぬ己を辞める、捨てぬ限り、永遠に『素晴らしいもの』が引き寄ることはない。あなたが『光を放てば光が集まる。つまり、同じ波動のものが引き寄る』と言うことだ。

人に矢印を向けている間、あなたは『どんな波動』を放っているだろうか?己を客観的に見てほしい。

あなたが目指す自分とは?人を輝かせ、世の中を輝かせるはずだ。その時、己はどうあるべきか?心技体、思考、行動…『己に勝つ』その瞬間から人生は本当に変わる。

一人ひとりが目覚め、本気で輝き始めれば世界も目に見えて変わる。

私は美容の力で一人ひとりの『史上最高』を再現し続ける。それは表現者も同じこと。己を磨けば磨くほど『まだ見ぬ史上最高の己』に出会え、その力を存分に表現出来るようになる。

変わることは悪いことではなく、素晴らしいことだ。まだ見ぬ最高の自分に出会い、そして気づき、奇跡が重なりこの世に生きることを『最高に楽しみ、表現してほしい。』

結論、今の己だから、無理だと感じることがほとんどだ。しかし、あなたが変わるほど、不可能は全て可能になり、『奇跡』は偶然ではなくなる。人を変えるのではない。己が変われ。すれば全ての扉が開く。

#奥村康生